SELECTED ENTRIES
LINKS
Twitter
音楽制作しました
音楽制作しました
音楽制作しました
olle企画 動画
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

シンガタキカク

皆月一・olle企画(オレ企画)ブログ
<< 腱鞘炎対策にApple Magic TrackPad導入 | main | ハイサイ!多摩サイ。 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    咲け……花
    0
      去る8月7日、
      行ってきましたRock'n Japan 2011。
      朝イチで会場に来て一度つけたら壊さない限り外れない軍事用リストバンドをつけまして


      いざいざ!

      今までずっと観たかったミュージシャンや、勧められて観てみたミュージシャン、沢山観れて感無量でしたよ。
      皆に共通して言える事なんだけど、どんなに若いバンドやミュージシャンでもやっぱ皆それぞれのカリスマ性っつうかアイドル性みたいなオーラがありますね。アマチュアバンドも負けるなー!

      んで、日も暮れ始め、
      遠くでJさんがTonightセルフカバーしてるのを聴きつつ吉井和哉さんのステージへ。

      イエモンの時のようなアグレッシブさは無い、むしろMCでの謙虚な姿勢に驚いたぐらいなのですが
      生まれつきの妖艶さは歳を重ねた事もあってかさらに色艶を増して、もはや円熟の域に達したであろうパフォーマンスには余裕すら感じられ、流石と言える。

      この日のフェスで一番感動したのがイエモンの時の曲「球根」を演ってくれたこと。
      先の災厄やそれに伴う事故を受けて歌うべきだと思った(要約)と本人は言っていましたが、
      なるほど確かに今唄うと歌詞の意味も違って聴こえてきて、まるで10年以上前から今の事を唄っているようで。
      何か知らんが震えました。
      そしてそんな曲をやってラストが「FLOWER」。魅せてくれる。
      ライブレポがありました↓
      http://ro69.jp/quick/rijfes2011/detail/55909

      そして現邦楽ロックシーン最強のトリックスター、毛皮のマリーズがトリを務めているとの事でまた移動。
      愛すべき馬鹿という言葉がしっくり来るバンド、実は好きなんです(笑)
      自曲の歌詞になぞらえたMCで「雨が降っても、雷が鳴っても、バカかわいいお前たちを、地震が起きても、目に見えない何かが降ってきても、僕が死ぬまで、君を放さないぜ」と言ってのけました。
      たとえ本心ではなくても、パフォーマンスやカッコつけであっても、これを口に出して言える事が凄いんじゃないかと思うんですよね。よく言ってくれた。
      ライブレポがありました↓
      http://ro69.jp/quick/rijfes2011/55916

      そうしてフェスは無事終了。ドッカーン☆


      自身の備忘録のために観たミュージシャンを記載。
      the band apart
      スガシカオ
      plastic tree
      ムック
      ONE OK ROCK
      吉井和哉
      毛皮のマリーズ

      JUGEMテーマ:ニコ☆VOCALOID
      JUGEMテーマ:VOCALOIDシリーズ
      JUGEMテーマ:VOCALOID2
      JUGEMテーマ:オススメ*VOCALOID
      JUGEMテーマ:DTM
      | 音楽 | 09:21 | comments(0) | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 09:21 | - | - | - | - |









        CALENDAR
        Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        25262728293031
        << August 2019 >>
        RECENT COMMENTS
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        PR